Konatsufull Days

小夏さんづくしの日々を送りたいのです。

正月を振り返って。

えー。雪祭りが真っ盛りのココ札幌ですが、今日は今年のお正月のお話を。

昨年までのお正月は、人間はオードブルやらおせちやらを食していまして、小夏さんは「ペット用ミルク」ぐらいで誤魔化されていましたが、今年の正月は一味違いました。

今年は「戌年」と言う事もあり、年末は「ワンコ特集」を放送するTVも多かった気がします。
カフェ等で収録に参加する機会も多く、「イヌ用おせち」や「イヌ用クリスマスケーキ」の取材で撮影された商品の収録後のお裾分けを頂く機会も多かったのであります。

「いくらなんでもオセチまではいらないよなー」と正直思っていましたし、例え与えたとしても小夏の舌が肥えて、今までの食事を食べなくなったりして...。と言う不安もあったのです。

が!お裾分けを頂いた時の食べっぷりを見て「正月ぐらいイイか」と思ってしまい予約してしまいました。



コレが「ワンコ用おせち料理

右下から反時計回りに「茹で野菜」、「アスパラの卵巻き」と「人参&ジャガイモ(?)のササミ巻き」「黒豆(ハチミツで煮た物)」「ローストビーフ」上に乗っかっている骨型のが「(カマボコを意識した)紅白クッキー」

さすがにこのまま「ほれ、食べな。」と言うには、量が多いし、食べ辛そうなので、細かく切って見ました。


これで半分の量です。

小夏さんは、アタシが刻んでいる最中から足下に陣取り、「何か落ちて来ないか」と待っていました。
普段のご飯の用意をしている時には離れて興味が無さそうにしているのに、特別なのがわかるんですね。

もちろん、休む間もなくキレイに完食。

でも、正月だけだからね!期待するなよ、小夏。